北海道網走市,流氷の町,オホーツク海のカニ,温泉と花の町,非誠勿擾の撮影スポット

北海道網走市は世界自然遺産知床の玄関口です。冬のオホーツク海の流氷観光砕氷船で人気の町です。春夏秋冬の美しい景観と美味しい食、温泉やたくさんのアクティビティーがあります。

悠悠北海道
トップページ > 掲載施設紹介 > 網走市観光協会

Select Language
Japanese

English

S_Chinese

T_Chinese

Korean

網走観光情報


網走市観光協会
北海道網走市南3条東4丁目5-1
TEL : 0152-44-5849
営業時間 : 9:00~18:00
定休日: 12/31~1/5
海の中のホーストレッキング てんとらんどより 知床連山 天空の花園 フロックス公園



網走観光のおすすめ
写真をクリックすると拡大表示されます。
オホーツク流氷館
オホーツク流氷館グランドオープン

2015年8月1日にリニューアルオープン!!
プロジェクションマッピングや本物の流氷に触れたり、夜明けや低緯度オーロラを再現する流氷体感テラス、視界全てに広がる5面スクリーンを使った流氷幻想シアターなど様々な手法でここにしかない流氷体験が出来る、新施設に生まれ変わります!!
大人750円、子どもや団体割引もあります。

博物館網走監獄
博物館網走監獄

明治時代から実際に使用されてきた建築物郡を移築、保存公開している野外博物館です。北海道の開拓に重要な役割を果たした囚人たちの生活も再現されています。
見学時間は約90分。
年中無休、大人1,080円、子どもや団体割引もあります。
中国語の案内表示やパンフレットもあります。

北方民族博物館
北方民族博物館

北方の少数民族の文化や生活様式を紹介する博物館で、日本でもこの地域にしかないオホーツク文化のコーナーも充実しており、極寒の地で暮らす人々の知恵について知ることができます。
月曜休館、大人550円、子ども割引もあります。

フラワーガーデン はな・てんと
フラワーガーデン はな・てんと

3.5ha.の斜面いっぱいに、約8万株もの花々が咲き乱れるフラワーガーデン「はな・てんと」。見ごろの7月上旬~10月中旬にはサルビアなど色とりどりの花々が、素敵な花園のを作り出します。

流氷観光砕氷船「おーろら」から
流氷観光砕氷船「おーろら」から

流氷の海を400名乗りの船で約1時間の航海。流氷が至近距離で見られ、氷を割って進む体感は世界でもここだけの感動!!
大人3,300円、子ども・団体割引もある。1日5便が就航。
→ 詳細はこちらから

熱気球フリーフライトアドベンチャー
熱気球フリーフライトアドベンチャー

流氷と世界自然遺産の大飛行!!約500m~1,000mの上空からの360度の景色は全てシャッターチャンス。どこへ行くかは風まかせ^^熟練したパイロットが安全に飛行。流氷を眼下に望むフリーフライトは世界中でここだけ!!
2016年2月6日~3月6日
大人¥20,000

景観6(非誠勿擾:北浜駅)
非誠勿擾:北浜駅

北海道で撮影された映画「非誠勿擾(狙った恋の落とし方)」、その最初の舞台は北海道網走市の「北浜駅」。ディーゼル列車から降りるところからスタートします。駅舎の壁を埋める名刺やメッセージカードが印象的です。

モヨロ貝塚館
モヨロ貝塚館

北の海に生きたモヨロの人びとの暮らしを「住居」「墓」「貝塚」のテーマごとに展示・紹介しています。
併設する「墓域展示室」では、発掘された墓地の様子を間近に見学することが出来ます。
史跡内にはオホーツク文化の復元された住居や墓、続縄文時代の住居跡群がご覧いただけます。
大人300円、子どもや団体割引もあります。

網走市観光協会 ホームページ

いらっしゃいませ

 網走市観光協会は北海道網走市や近郊の観光案内をしています。案内所はカモメが飛びかい、漁船が行きかう網走川河口に位置し、オホーツク海や知床半島を一望できる道の駅「流氷街道網走」にあり、冬は「流氷観光砕氷船おーろら」の発着ターミナルに、また夏は「ホエールウオッチングクルーズ」の発着場所となります。


道の駅「流氷街道網走」

 地元特産品販売コーナーやテイクアウトコーナー、フードコート「キネマ館」ではお食事も、海を眺めながらリラックスできます。
 観光のまち「網走」のすべてがここでわかる、まさに「情報ステーション」。
 清潔で温水の出る24時間トイレも完備。
 観光案内所には中国語の話せるスタッフもいます。また、中国語でのE‐mail でのお問い合わせにも対応できます。



【網走の気候】

網走 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温
(℃)
-5.5 -6.0 -1.9 4.4 9.4 13.1 17.1 19.6 16.3 10.6 3.7 -2.4 6.5
降雨量
(mm)
58.1 34.0 48.9 54.7 65.3 58.7 77.9 98.4 109.4 76.0 66.8 53.8 802.0

おすすめポイント

春から秋にかけて色とりどりの花が咲き乱れ

流氷が見れるのはアジアではここオホーツク・網走だけ!!
そんな寒いイメージの網走ですが、春から秋にかけて色とりどりの花が咲き乱れ、オホーツク海と5つの湖から獲れる豊富な魚介類や山の幸がいっぱい。

サイクリングや釣り、乗馬、カヌー、スキーなど四季折々のアクティビティーも充実しています。
思いっきり遊んだら網走湖周辺の温泉リゾートホテルで疲れを癒しましょう。

それともう一つ、網走の水道水は北海道の中でも美味しい水道水だと有名!!どんな施設でも美味しく安全な水が無料で提供されます。

写真をクリックすると拡大表示されます。


世界でもここにしかないと言う博物館が3つあります

オホーツク流氷館博物館網走監獄北海道立北方民族博物館です。その他にも網走市郷土博物館やモヨロ貝塚館、濤沸湖水鳥・湿地センターなど見学施設が充実しています。

四季それぞれの楽しみ方

また、本物のクジラやイルカをクルーザーで見に行くツアーや、ホーストレッキング(野外乗馬)も楽しめます。さらに、網走湖でのカヌー、サイクリングやランニングコースも充実していています。

写真をクリックすると拡大表示されます。


人気の食べ物

ブランドの「釣きんき」や、網走湖で獲れる「大和シジミ」「シラウオ」「ワカサギ」、日本中で網走でしか獲れない「アブラガニ」、至宝と言われる「藻琴湖の牡蠣」、ブランド牛の「オホーツクあばしり和牛」など網走は食の宝庫!!旬な時期を狙って、わざわざ食べに来る価値有り!!またご当地グルメの「網走ザンギ丼」「網走ちゃんぽん」もぜひ味わっていただきたい!

写真をクリックすると拡大表示されます。


網走のイベント

流氷明けのカニは旨いんです!春カニ合戦in網走 5月下旬 流氷明けのカニは旨いんです!春カニ合戦in網走
<2017年5月21日(日)>
流氷明けの絶品のカニを味わえる大人気イベント。
市内の飲食店による、カニ創作料理で腕を競う「カニ料理(めし)コンペティション」を目玉イベントとし、その他、カニの即売、グルメ屋台など盛り沢山のイベント!!
あばしりオホーツク夏まつり 7月下旬 あばしりオホーツク夏まつり
<2017年7月20日(木)~23日(日)>
網走の夏を楽しむ市民参加のお祭り。商店街が歩行者天国になり1000人が踊る「流氷おどり」や「花火大会」は圧巻。オホーツクの海と空が美しい大輪の花火で彩られます。
能取湖さんご草祭り 9月中旬 能取湖さんご草祭り
<2017年9月9日(土)・9月10日(日)>
青空の下で深まりゆく秋の風情と味覚を楽しむお祭り。能取湖でとれたばかりのホタテなどオホーツクの幸の香りが香ばしく会場にたちこめます。
オホーツク網走マラソン 9月下旬 オホーツク網走マラソン
<2017年9月24日(日)>
網走刑務所をスタートしてから、フルマラソン、5km、3kmそれぞれのコースを走り、大曲湖畔園地でゴール。
フィニッシュ会場では、網走の「海の幸」「山の幸」を集め、地元自慢の料理が大集合する『あばしり「うみ」と「大地」の収穫祭』を開催!ひまわり畑を眺めながら、網走ならではの味を楽しめます!
あばしりオホーツク流氷まつり 2月中旬 あばしりオホーツク流氷まつり
<2018年2月10日(土)~12日(月・振)予定>
迫力満点の大雪像や繊細な意匠の氷像をご覧いただけます。夜になると七色にライトアップされて氷雪像が、周りの世界を一層幻想的に変貌させ、昼間とはまた違った顔を見せます。

写真をクリックすると拡大表示されます。


地図・交通情報

網走への交通アクセス

  • 飛行機で
    東京・羽田国際空港より1時間45分で女満別空港、1日5往復、連絡バスで約30分。
    北海道・新千歳国際空港より45分で女満別空港、1日6往復。

  • 汽車で
    札幌駅からJR特急「オホーツク」で終点網走駅下車、約5時間30分
    札幌駅始発6:56 終発17:30 1日2往復
  • バスで
    札幌バスターミナルから高速都市間バス「ドリーミントオホーツク号」で終点網走バスターミナル下車 約6時間
    札幌始発7:50 終発23:40(夜行バス)1日9往復

地図をクリックすると拡大表示されます。


★空港連絡バス

女満別空港発着の国内線に接続しています。 → 時刻表 ・料金表・バスのりばを見る


★知床エアポートライナー

空港直行便「予約不要」(繁忙期のみの運行) → 時刻表 ・料金表を見る

女満別空港~網走駅~網走バスターミナル~網走流氷砕氷船のりば(網走道の駅)~白鳥公園入口~斜里バスターミナル~道の駅うとろ・シリエトク~ウトロ温泉バスターミナル~ホテル巡回


★路線バスで行く観光スポット

 → バス乗り場マップはこちら

●モヨロ貝塚館
網走バスターミナル2番乗り場の『大曲・向陽方面行き』、1番乗り場の『網走駅・向陽方面行き』に乗車し、【2】モヨロ入口で下車

●博物館網走監獄(高倉健主演の映画 網走番外地のモデルになった刑務所博物館)
網走バスターミナル3番乗り場、網走駅2番乗り場の『観光施設めぐり』に乗車し、【4】博物館網走監獄で下車。

●オホーツク流氷館
網走バスターミナル3番乗り場、網走駅2番乗り場の『観光施設めぐり』に乗車し、【5】天都山で下車

●北海道道立北方民族博物館
網走バスターミナル3番乗り場、網走駅2番乗り場の『観光施設めぐり』に乗車し、【6】北方民族博物館で下車

●フラワーガーデン はな・てんと
網走バスターミナル3番乗り場、網走駅2番乗り場の『観光施設めぐり』に乗車し、【7】はな・てんと会場で下車

●網走市立郷土博物館
網走駅2番乗り場から網走バスターミナル終点以外のバスに乗車、【2】東3丁目で下車し、そこから徒歩で約5分


●サンゴ草
網走駅2番乗り場の『サロマ湖栄浦線』に乗車し、サンゴ草入口で下車

●濤沸湖(トウフツコ)白鳥公園
網走駅2番乗り場、網走バスターミナル5番乗り場の『小清水線』『斜里線』に乗車し、白鳥公園入口で下車、そこから徒歩5分

地図をクリックすると拡大表示されます。



★網走駅から有名観光地へ、都市へ

地図をクリックすると拡大表示されます。

・札幌へ(網走バス・北見バス)
・ウトロへ(網走バス・斜里バス)
・美幌へ(網走バス)
・斜里へ、釧路へ(JR釧網線)
・北見へ、旭川へ(JR石北本線)
・能取湖へ(網走バス)
・サロマ湖へ(網走バス)
・女満別空港へ(網走バス)



その他の網走情報



北海道の主な観光都市




北海道をつなぐバス路線

地図をクリックすると拡大表示されます。



北海道旅の相談窓口

悠悠北海道は北海道への旅行を手配することができます。
観光旅行、小グループ旅行、視察旅行など、みなさんの
旅の目的のお手伝いをします。

お問い合せフォームよりお気軽にご相談ください。

旅作りの相談

welcom